ソフトバンク株価 の最新情報リスマ孫正義逆風次ソフトバンク株価危

乱高下を繰り返すジェットコースター相場が幕を開けたが、そのトリガーを引いたのが、昨年末のソフトバンクの新規上場劇だったことは記憶に新しい。世紀の上場劇と期待されたのは裏腹にまさかの公募割れに陥り、市場の空気を一気に冷え込ませた。そんなソフトバンクをめぐってはいま、今度は親会社であるソフトバンクグループの「株価危機」が指摘され始めているからただ事ではない。じつは、ソフトバンクグループの株価は昨年末からジワリと下げ基調に入っており、不穏な動きが出始めている。カリスマ・孫正義氏に吹く逆風の正体とはなにか。…

引用:カリスマ・孫正義に逆風…!次はソフトバンクGに「株価危機」のワケ

ソフトバンク株価の世間の反応