中村佳穂 の最新情報村佳

昨年11月に2ndアルバム『AINOU』をリリースした京都出身のSSW・中村佳穂。 その個性豊かな歌唱はもちろんのこと、レミ街の荒木正比呂、深谷雄一、ビートメイカー&SSWのMASAHIRO KITAGAWA、吉田ヨウヘイgroupの西田修大など、熟練のミュージシャンと共に作り上げた同作は、そのサウンドの独創性、クオリティの高さから、リリースされるや否や様々な各方面で話題に。まさに昨年を代表する作品とひとつとなった。 そんな一躍時の人となった中村佳穂がRootscoasterに登場。自身の思い入れの強い楽曲、映像を挙げてくれた。 Text By Takazumi Hosaka 1. Al Jarreau / Take Five 私が高校生の時に初めてYouTubeでドハマりした動画です。初めて曲に入っていく瞬間を観た時「やられた〜〜〜!!! かっこいい!! 結婚してくれ〜〜!」と大きい声を出した覚えがあります。久しぶりにこの動画を観ましたが、Al Jarreauの言葉と歌のシームレスさ、曲終わりに「わーはは」と言ってるあたり、影響かなり受けているなと思いました。到底追い付きはしないんだけども。かっこいいなぁ。 2. imai / Fly feat.79,中村佳穂 imaiさんと仲よくなって「このトラックに佳穂ちゃん歌を乗せてくれないかな」と連絡が来て、喜び勇んで友達の家で録音して。その時も間違いない曲だなとおもっていたのですが、麦ちゃんから制作途中の映像が送られてきた時「いやいやいや、あはは、すごすぎでしょ!」と笑っちゃいました。彼は音の一粒一粒をソフトでグラフ化してそれにお餅を合わせているらしく(すごすぎ)、聴こえなかった音は目で新しく発見ができるんだと感動したのを覚えています。自分も参加しているからという謙遜は抜きに「これすごくいいから観て!!」と友達にみせたなぁ。「力を合わせて作った素晴らしい作品っていうのは全員の物でもあり、誰の物でもない」そんな気持ちになってました。皆んな感動していたなぁ。そんな作品です。 3. ASAYAKE01 / ギター…

引用:2. imai Fly feat.79,中村佳穂

中村佳穂の世間の反応