MGC の最新情報原怜位平凡タイム女子マラソンお先真っ

まったく光が見えない。 大阪国際女子マラソンは、エチオピアのサド(27)が2時間25分39秒で優勝。日本勢トップは小原怜(28)が2時間25分46秒の平凡な時計で2位。9月の東京五輪代表選考会(MGC……

引用:小原怜2位も“平凡”タイム…女子マラソンはMGCにお先真っ暗

MGCの世間の反応